怠惰

アルバイトについて。
やっとのことで、アルバイトをみつけ、先日緊張の初日を迎えた。

店長と社員に言われた。
「君、髪が長いよ。切ってきなさい。次回は見苦しくない格好で来てね。」

その日を境にやめてしまった。要するにたった1日で辞職しました。
まず、髪を切りたくない。
次に、その時の髪型が見苦しいと見なされた。
そして、そのバイトに魅力を感じなかった。

自分の中の譲れない部分が、その店で働きたいという願望よりも勝ったゆえの結果である。
圧勝ですが。

仕事は遊びとちゃうことは百も承知。
お金をもらういじょう相応な格好で責任をもって働くってのが当たり前。
それは分かってる。
でも…

ってことです。

昔なら、髪切ってバイトを続けてたんやろうけどねー
留学から帰ってきて、ワガママになったわー。。
少しでも面倒くさい条件がつくと、ポイってしてしまう。。。。
面倒くさがり屋やわ。

しかし、まぁ、バイトしんことには金がやばい。
生まれて初めて友達に4000円もの借金をしてまった。
大金というのは3000円以上からね。
違う友達には2000円借りてる。
そして、ノートパソコンを買いたい。

明日フロムA買わんとかんげー。
[PR]
by pixy-ryoya | 2005-10-09 22:54 | 思うこと


<< 久しぶり! 我 >>