久しぶり!

長らく休んでてすいません。

バイトなんだかんだでしています。
矢場町の真上に立つ本屋さんで始めました。
本に囲まれた生活は意外に楽しいかもしんない。
読みたい本がめっちゃ出てくる。
あれも、これも、それさえも読みたくなる。
巡回中でさえ、おもしろそうな本をみつけると、何気なく立ち止まり、本の整理をするとみせかけ、パラパラめくってとチェック。
「オラ!メヒコ!」
「ガンジス川でバタフライ」に続き、「マラケシュで断食!」
「眼鏡男子」
「加藤ローサ写真集」
なんてタイトルを目にしたら、どうするよ?

おすすめの本は
重松清の「疾走」。
孤独、孤立、孤高。あなたはどれ?
今度映画化されるにー。

今日買ったのは、「VS.」
中山隊長が表紙です。特集記事は「ドーハの悲劇組、全25人がドーハを振り返る」。カズ、ラモスをはじめ松永、ぽいち達の言葉。奈落の底を経験したオトコ達の言葉。こりゃ我慢できない。読むしかない。


昔は、「夢は願えば叶うもの」って思ってた。
けど、カズやラモスはW杯に出場することを誰よりも夢見ていた選手。やけど、その夢は叶わなかった。
窪塚洋介が「夢が叶わなかった人はどっかで妥協をしたから」って言ってたけど、
カズやラモスは努力を怠ったから、夢は叶わなかったのか?
ぜってー違うよね。
こん時だけは、窪塚さん違うよ。って言わしてもらうさ。
カズはサッカー選手の鏡やよね。あんなにストイックな選手はいない。

夢が叶わない法則はあるにしても、夢が叶う法則なんてありゃしない。ただ最低条件として、「努力」が必要なんやと思う。その一方で、努力をし過ぎてしまい、怪我をして夢を諦めざるえないっていうケースさえもある。そん時、何を思うんやろ…
夢ってのは説明できない事象なんやろか。
でも、努力は最低条件なんやろね。

最近はその努力をあんましてなかった。。。
ファック!自分。
バモス、バモス!

って本当は「東京タワー」について書くつもりやったのに。。。
[PR]
by pixy-ryoya | 2005-12-03 02:15 | 思うこと


<< リリーさん 怠惰 >>