モロッコ旅行 ~移動について~


いきなりだが、モロッコ旅行で一番辛かったのは 移動 だった。

モロッコ内の移動は主にバス。
モロッコは交通網があんまり発達してないから、バスの本数が少ないし、移動に時間がかかる。
最高で1日に12時間はバスの中にいた。
バスによっちゃ、オンボロだし、狭いし、必要以上に人を乗せる。道が整備されてないとこでは揺れ方も半端じゃない。

そんなこんなで最悪なるバス体験を紹介します。

それは夕方に出発し、6時間かけて目的地へ向かうバス内でのこと。





1人の男性が ゲロ を吐く。それも意味分からんことに通路に吐くんよ。タチ悪すぎやて。

腐ったにおいはバス中に広がる。

そのひどいにおいに耐えかね、ある女性が自らの 香水 をぶっ掛ける。

ゲロ + 香水 は、さらなる 悪臭 へと変化…。
クサすぎだよ、お前! 
完全なる 蛇足 だよ!
てーっか、一体お前はどんな香水をつけとんの!ってぐらいひどい、ひどいのよー!

さらに最悪なのは、バスに窓はあるものの、開かない。。一切換気ができねーー!

目的地に着くまであと 3時間もかかる…

負けるものかと服で鼻をおさえるものの、臭いは服をも汚染し、その行為はなんら意味を持たなくなった。
気分転換に景色を眺めてリラックスしたいものだが、外はもう真っ暗で、異世界に閉じ込められてる感じ。

そしてバス内には音楽として コーラン(イスラム版のお経みたいなの) が流れ始める。
臭いとコーランのコラボレーションの威力は絶大で、寝ようにも寝れない。

視覚、嗅覚、聴覚が完全に侵されて、

体力的にも精神的にもズタズタにされた夜だった。
[PR]
by pixy-ryoya | 2005-04-30 20:04 | モロッコだ~


<< モロッコ旅行 ~プール~ ユース 対 サテライト >>